どうやって始まったか

慈しみプロジェクトは…

2009年10月22日にスターズ・エッジ・インターナショナル社長ハリー・パルマーによってたち あげられたもので、世界の状況を向上させるためのシンプルなプランが示されている。

"「100万人の見知らぬ人の手に慈しみカードを渡すことで、この星の慈しみの量を増やしましょ う。」とパルマー氏。

挑戦は...

…2010年10月17日までに100万人の見知らぬ人に慈しみカードを渡すことでした。この目標は 軽く越えて行きました。2011年10月までに、200万枚の慈しみカードが72カ国で配布されまし た。その次の100万枚が現在世界中で配られています。

慈しみカードには慈しみ練習が載っています。慈しみ練習を行うことから得られるポジティブ な成果は10万人以上のアバターコース修了生たちが経験しています。

慈しみカードは21言語に翻訳されており、もっと慈しみを創り出し経験できる誰でも行える 5つのステップを提案するものです。慈しみプロジェクトは世界中の人々への贈り物です。地 上に平和を創り出すための立証済みの方法です。——一度に一人づつ。

慈しみプロジェクトの詳細はこちら。http://theavatarcourse.com/compassion.

私たちの向かっているところ

慈しみ練習を一人の人からもう一人の人へと手渡すことで、慈しみプロジェクトが300万を超えてさらに前進していくに従って、急速に慈しみが増加する新しくてわくわくすような機会が生まれようとしています。

地球の慈しみ チームは、地球上により慈しみのあるリーダーをすばやく創り出すためにデザインされたボランティア市民組織です。スターズ・エッジ・インターナショナル社によって監督され、世界のリーダーたちへの慈しみカードの印刷と配布に100%使われる皆さんからの寄付を、部分的に基金としています。 

  2011年のはじめに、私たちは世界のリーダーたちに50枚入りの慈しみカードパックを届けは じめました。自分でもカードを使ってみて、同僚にもわかちあってもらうことを提案する言葉 を添えて。地球の慈しみチームによって、12カ国のトップリーダーたちに207,600枚以上の 慈しみカードが届けられました。その反応は、とても肯定的で勇気づけられるものでした。ゴ ールは、世界中のすべてのリーダーの手に、この練習を届けることです。やることはもっとあ ります。一緒にだったら私たちはそれを可能にするシナジーを創り出すことができます。

チームを創ることでこれらの数を上げることに貢献でき、それによってこれをすぐに現実にす ることができます!リーダーたちが行う決断が、もしも慈しみのあるハートからおこなわれた としたら、その決断がどんな風に変わるかを想像してみてください。これは達成する価値のあ るゴールです。忙しいリーダーたちに慈しみカードをあげて、そして彼らがすばやく慈しみを 経験できるというのは、パワフルな最初のステップです。

リーダーたちが私たちを導くように助けることは慈しみ深いことであり、そして理にかなって いますね!

貢献してくださる皆さんが得られるものは以下のとおりです。

  • リーダーシップを向上させ、世界にパワフルな違いを創るためにとれる明確なアクション。
  • 自分の貢献により、一人のまたは数人の世界のリーダーたちの手に50枚入りの慈しみカード が届くと知っていること。
  • 自分の人生で使える慈しみカードが無料でダウンロードできる。
  • 慈しみを広めるためのチームの活動のアップデート。
  • 地球の慈しみチームや慈しみ練習をするための情報をほかの人が得られるように勧める方法。



スターズ・エッジ・インターナショナル®社は 米国フロリダ州アルタモンテ・スプリングスに 位置している。1986年に設立されたスターズ・エッジ・インターナショナル®社は、アバター 教材のデリバリーを監督するセミナー管理会社である。スターズ・エッジ・インターナショナ ル®社は、人々の期待を上回るような自己開発プログラムを監督し、提供するために設立され た。

今日、スターズ・エッジ社のフロリダの本部は、71カ国の1万人以上のライセンスを持つアバ ターの教師(マスター)たちを監督している。このネットワークを監督するのは、組織運営の スタッフであり、またオーストラリア、ドイツ、オランダ、日本、韓国、ニュージーランド、 台湾、アメリカ、ベネズエラからの経験あるトレーナーたちのチームである。またスターズ・ エッジ社はアジア、オーストラリア・ニュージーランド、ヨーロッパ、アメリカでの上級コー スの主催者でもある。