慈しみ、より良いビジネスへの秘訣

マイクロソフトは若い革新者たちによりよい将来をみるようにとサポートしている。
記事:2012/5/410:36am アンディ・カーリング


インタビューの間、アクター・バドラッシュア(マイクロソフトのグローバルコミュニティ関連のシニア・ディレクター)が質問に答える

若いビジネス革新者たちにどんなことを話しているのですか?


「四つの言葉です。一つ目は失敗、二つ目は分別を超えること、でも目的は持って。それによって失敗を乗り越えれるので。三つ目は学ぶ者であれ、そして最後は慈しみです。慈しみは私たちに必要な社会での変化をもたらすものです。何が、自分の成功につながるだけでなく、他者の成功にもつながるものを創り出すかを考えなければいけません。」

慈しみカードは、成功へのすばやいステップを提供します!