世界を変化させるための謙虚な計画

CompCard-CapBldg

2011年3月フロリダ州アルタモンテ・スプリング(PRWEB)〜世界のリーダーたちをより慈しみある行動へとインスパイヤーするのは、世界中の何百万人もの人で分かち合われている挑戦的で価値あるゴールだ。地球の慈しみチームはこのゴールを共有しているだけでなく、彼らは実践可能な計画を持ち、世界を向上させるためにそれを行動に移している

スターズエッジ・インターナショナルの社長ハリー・パルマー氏によれば、「世界が良くなるようにと祈っているだけでは十分でありません。意義のある行動をとる必要があります。私たちは一人一人に慈しみカードを手渡すことで素晴らしい成功をおさめてきました。そこで次のレベルに進んで行く時です、世界のリーダーたちとこれを分かち合っていきます。そういうわけで「地球の慈しみチーム」をつくりました。」

compassion_cards

2010年4月27日フロリダ州アルタモンテ・スプリングスーー アバター®慈しみプロジェクト, 以前は、一枚の折りたたみカードで配布されるシンプルな練習をすることで人生を向上させることができるなんて信じる人はほとんどいなかった。300万枚近く配られた後では、信じられないことではなくなった。慈しみ練習は簡単な5つのステップでできていて、誰でも椅子から立ち上がることもなく2、3分で試してみることができる。期待される成果は心の平和だ。

compassion_proj_slide_180

翻訳: Deutsch, Nederlands

2009年10月フロリダ州アルタモンテ・スプリングーー地球に平和を、人々に良い意図を。休日のスローガンにとどまらず、これが慈しみプロジェクトによって着手されている世界をよりよくするためのやり方の基礎である。100万人の人がより慈しみ深い世界を創って経験していて、他者へもっと良い意図がむけられているところを想像してみてください。このプロジェクトがより平和な世界を創ることに疑問の余地がありますか?