世界を変化させるための謙虚な計画

CompCard-CapBldg

2011年3月フロリダ州アルタモンテ・スプリング(PRWEB)〜世界のリーダーたちをより慈しみある行動へとインスパイヤーするのは、世界中の何百万人もの人で分かち合われている挑戦的で価値あるゴールだ。地球の慈しみチームはこのゴールを共有しているだけでなく、彼らは実践可能な計画を持ち、世界を向上させるためにそれを行動に移している

スターズエッジ・インターナショナルの社長ハリー・パルマー氏によれば、「世界が良くなるようにと祈っているだけでは十分でありません。意義のある行動をとる必要があります。私たちは一人一人に慈しみカードを手渡すことで素晴らしい成功をおさめてきました。そこで次のレベルに進んで行く時です、世界のリーダーたちとこれを分かち合っていきます。そういうわけで「地球の慈しみチーム」をつくりました。」

慈しみカードというのは、慈しみ練習という慈しみを創り出すシンプルでパワフルな練習が載っている小さなカードだ。地球の慈しみチームは慈しみカード50枚入りのパックを、より慈しみに満ちた行動をとるよう働きかける意図で世界のリーダーたちに送っている

「歴史の中で、小さな行動が世界的な出来事の重要の部分であったたくさんの事例があります。」とパルマー氏。「私たちのオフィスでは、慈しみ練習を使った人々からの成功談を受け取り続けていますが、ほんの短い時間で観点に著しい変化を経験します。慈しみ練習でもっともよく経験されることは、怒りやストレスをすばやく溶かすことです。私たちのリーダーの皆さんが、ストレスや怒りをできるだけ減らして、より慈しみある行動をなさるのを応援するのが、まさに今何よりも大事なことだと思っています。」

CompCard-1166,000枚以上の慈しみカードが、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、スイス、オランダ、ドイツ、スコットランド、イスラエル、グレートブリテン、ウェールズ、アイルランドのトップリーダーたちに、自分でも使い、また同僚たちに分かち合ってもらうよう届けられました。さらに他の多くの国のリーダーたちにも届くように計画が進められています。

第三版では、慈しみカードは、英語、中国語、クロアチア語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ヘブライ語、ハンガリー語、アイスランド語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェイ語、ポルトガル語、スペイン語、スウェーデン語、ロシア語、ポーランド語、アラビア語、ウルドゥー語の21言語に翻訳されました。

私たちのFacebookページ http://facebook.com/CompassionProject

スターズ・エッジ・インターナショナルについて 〜 スターズ・エッジ・インターナショナルは、書籍、ビデオ、オンライン教材や、人々を変容が起こるような経験へとガイドする一連の経験的コースを提供しています。会社は1986年に設立され、世界規模で展開しています。アバター®、リサーフェシング®、スターズ・エッジインターナショナル®はスターズエッジ社の登録商標です。