compassion_proj_slide_180

翻訳: Deutsch, Nederlands

2009年10月フロリダ州アルタモンテ・スプリングーー地球に平和を、人々に良い意図を。休日のスローガンにとどまらず、これが慈しみプロジェクトによって着手されている世界をよりよくするためのやり方の基礎である。100万人の人がより慈しみ深い世界を創って経験していて、他者へもっと良い意図がむけられているところを想像してみてください。このプロジェクトがより平和な世界を創ることに疑問の余地がありますか?

慈しみプロジェクトは、2009年10月22日(木)に、フロリダ州オーランドでのアバタープロフェッショナルコースの1500人の参加者とともに立ち上げられました。スターズ・エッジ・インターナショナル社長のハリー・パルマー氏は世の中の状態を向上させるためのシンプルなプランを紹介しました。

「100万枚の慈しみカードを見知らぬ人の手にわたすことでこの星の慈しみの量を増やしましょう。」とパルマー氏。

慈しみカードには、慈しみ練習が載っていますが、これはパルマー氏の本『リサーフェシング®:意識を探検するテクニック』に乗っている30の練習のうちの一つです。本の詳細:http://www.avatarj.com/contents/book/.

慈しみ練習を行うことから得られるポジティブな成果は、アバターコースの最初の二日間のセクションの10万人以上の修了生によって体験されている。

パルマー氏は続ける。「この練習を行うことにかかる数分間と交換に、人は何時間もあるいは何日ももっと平和な気持ちを経験することができます。それは怒りやストレスをとてもすばやく溶かします。」

compassion_cards

慈しみカードは26言語に翻訳されており、もっと慈しみを創り出して経験できる、誰でもできる5つのステップを提案するものです。ホリデイシーズンに先立って立ち上げられた慈しみプロジェクトは世界中の人への贈り物です。それは地上に平和を創り出す立証済みの方法です。——一度に一人づつ。

慈しみプロジェクトの詳細はこちら

http://theavatarcourse.com/compassion.


1986年につくられたアバターコースのトレーニングは21言語で提供され、71カ国のライセンスを持つアバターマスターたちによって教えられます。修了生たちは、ストレスが減り、個人的な幸福感が得られること、そして自分の目標へいたる大成功を報告しています。
ニューズレターはこちらから http://www.theavatartimes.com


スターズ・エッジ・インターナショナルについて 〜 スターズ・エッジ・インターナショナルは、書籍、ビデオ、オンライン教材や、人々を変容が起こるような経験へとガイドする一連の経験的コースを提供しています。会社は1986年に設立され、世界規模で展開しています。アバター®、リサーフェシング®、スターズ・エッジインターナショナル®はスターズエッジ社の登録商標です。